2008年02月08日

おやつにどうぞ♪なんちゃって金団

粒餡さつま

札幌の雪祭りが賑わう中、
モモの地元の雪祭りは一足早く開催され、
一日で終了(;´ ω `A

モモがこどもの頃は前夜祭と次の日の午前中というように、
二日間あったのに…
こどもが減ったせいか
一日だけになってしまいましたo(_ _o)

それでもこども達の楽しそうな声は響いていたよグッド(上向き矢印)
モモの地元の雪祭りは「雪のちびっこ広場」という名前の通り、
こどもが楽しむためのものるんるん

雪祭りの何日か前から、
こども達が大人に手伝ってもらいながら
夜に雪像を作り始めるの(・∀・)

寒い中、甘酒やココア、豚汁などがふるまわれる☆
白い息を吐きながら
かじかんだ手で熱いカップ包んで
飲む温かいものは絶品ハートたち(複数ハート)

心の奥までポカポカに(o v ω v o)

夜に友達に会えるっていうのも普段できないことだから、
寒さなんて感じないほど楽しかったのを覚えてる(*≧∀)/


ビンゴや雪中綱引きなど、
いろんなゲームが催されるけど
そのほとんどはこどものためのもの。
こどもは動き回るからいいんだよね(´・ ω ・`)

かわいそうなのは付き添いの親。
火は焚いているけれど、
それでも寒さは厳しい(> <)

夜は氷点下20度を余裕で下回る中、
黙っているのは過酷だよねふらふら


そんなモモもこどもの頃は親に付き添ってもらって、
雪祭りを堪能していたんだけどヽ@(o・ ェ ・)@ノ

…お母さん、ありがとう(つ д <*)


*なんちゃって金団のレシピ確認*
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年10月11日

柿グルト

柿グルト

秋の味覚のひとつ☆

(´ ∀ `*)

奈良産 柿 1箱約7.5キロ 36玉入れ


モモは柔らかい柿が好きなんだけど、
たまに柔らかいを通り越してドロドロになっちゃうことも(^ ^;

モモのおばあちゃんは、
よくそんな柿を飲んでいました(・∀・)

モモもその遺伝子を受け継いでいるらしく、
柔らかな柿が好き♪♪

でも溶けてどうしようもなくなっちゃうと、
ヨーグルトに混ぜて食べるの!

その名も「柿グルト


*レシピ確認*
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年03月23日

かぼちゃのいとこ風

レシピと言えるほどのものじゃないけど,

期待していたよりおいしかったので(//∀//)

かぼちゃとあんこがあれば,

ゼヒお試しあれ♪

簡単にあっという間にできちゃうよv(^ ∀ ^)v


*レシピ確認*
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年02月12日

かぼちゃ豆腐焼き

豆腐焼きのアレンジバージョンです(・∀・)☆
豆腐焼きよりも栄養があって,かぼちゃ団子よりも低カロリー☆ふわふわに出来上がりますよ♪

片栗粉の分量を変えると,また違った食感になるかも!?

・材料(103kcal)
絹豆腐・かぼちゃ…各50g
片栗粉…大さじ1
塩…少々

-作り方-
@絹豆腐はまな板などで重石をして,しっかり水切りをしてフォークなどで潰しておく。
Aかぼちゃはレンジ加熱して柔らかくし,よく潰す。
B豆腐とかぼちゃを合わせて塩を振る。よく混ぜ合わせ,片栗粉を加えてさらによく混ぜる。
Cフッ素樹脂加工のフライパンをよく熱し,Bを二等分にしてスプーンですくい落とす。丸く形を整え,フタをして弱火でじっくり焼く。火が通って固まったら木べらで形を崩さないように,優しく裏返す。
D焼き色がついたら出来上がり♪

■ポイント■
フタをしてじっくり焼く!!

砂糖醤油やきなこやごまじょうゆなど,お好きなものをつけて召し上がれ(*´ ∀ `*)

他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年02月06日

豆腐焼き

冷蔵庫に昨日の使いかけの豆腐を発見。早く使わないとなぁ〜と思いながら思いついたのがこの豆腐焼き

あら,簡単(゜ω ゜*)☆

アレンジもいくらでもききそうだし,しばらく豆腐焼きをグレードアップさせることにハマりそうな予感のモモです(*・ з ・)

・材料(100kcal)
絹ごし豆腐…1/4丁(75g)
片栗粉…小さじ4
●(砂糖…小さじ1と1/2 醤油…小さじ1)

-作り方-
1.豆腐をよく水切りして,フォークなどでよく潰す。
2.片栗粉を加え,よく混ぜる。
3.フッ素樹脂加工のフライパンを熱し,スプーンで生地を二つに分けて入れ,丸く形を整える。
4.フタをして弱火でじっくり焼く。表面が黄色くなって,簡単にフライパンからはがれるようになったら木べらなどで裏返し,軽く焦げ目がつくまで焼く。
5.混ぜ合わせた●をかけて食べる。

■ポイント■
豆腐の水切りは絶対に省略しないで,しっかりとやってくださいね。
フッ素樹加工のフライパンでじっくり焼けば油がなくても充分に火が通るのでノンオイルに☆裏返すときは金のフライ返しを使うとせっかくのフッ素樹脂がはがれてしまうので,木べらを使うことをオススメします(・∀・)

出た!
モモの好きな砂糖醤油(*^ 皿 ^*)他には「きな粉+砂糖+しょうゆ」や「すりごま+砂糖+しょうゆ」でもおいしいよvV

色々アレンジがききそうなので,おいしい組み合わせを発見したらまたご紹介します(^ ω ^)


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年01月10日

栗きんとん☆砂糖不使用☆

・材料
さつまいも…2本(約650g)
栗の甘露煮…小2瓶(260g)
●(みりん…1/4カップ 水あめ…50g)
塩…小さじ1/2

-作り方-
@さつまいもは輪切りにして30分くらい水にさらしてアクを抜く。栗の甘露煮は固形の栗と蜜を分けておく。栗は1つを4等分くらいに小さめに切っておく。水あめは軽く温めて柔らかくしておく。
A鍋にアクを抜いたさつまいもを入れ、水を注いでゆで始める。
Bさつまいもが柔らかくなったらお湯を捨て,そのまま鍋の中で熱いうちにすりこぎでつぶす。ここで、よりなめらかにしたければ裏ごし器でこす。フードプロッセッサーを使えば簡単☆
Cさつまいもが潰れたら●と栗の甘露煮の蜜を加えて弱火にかけ,ねっとりするまで木べらで絶えず底から練る。火が強いと鍋肌から焦げついてきてしまうので注意!
D最後に栗を加えてよく混ぜ,塩で調味する。

■具のアレンジ■
潰したさつまいもの1/3量ほどにお湯で溶いた抹茶を少々加えて丸め,何も加えていないさつまいもも同じ大きさに丸めてくっつければ,黄色と緑で見た目にも楽しく出来上がります(^ ^)
抹茶の代わりにゆで小豆を加えてもOK☆

■ポイント■
さつまいもを裏ごせばなめらかになりますが,すりこぎで潰しただけでもおいもの粒々は気になりません(^ ^)
ここでは栗は小さめに切りましたが,お好みの形にして加えてください♪丸く茶巾に絞った上に,丸いままの栗を埋めるように乗せても可愛い☆★
練るときの火加減にはくれぐれも注意してください。焦がしてしまったら台無しです(> <)!!
甘みを引き立たせるために塩は少し多めに加えています。好みで加減してください(^ ^)
甘みは結構控えてあるので,甘みがもう少し欲しければ加えてください。

きんとんを作るとなると面倒なイメージがありますが,とっても簡単にできてしまいますvV アク抜きの時間を入れなければ,全体で30分もかからずに完成しました♪


*続き*
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2007年01月05日

かぼちゃおしるこ

・材料
切り餅…適量
粒あん…適量
かぼちゃ…適量

-作り方-
@粒あんを小鍋に入れて水少々を加える。弱火にかけて木べらで混ぜながら、好みの固さになるまで煮詰める。味を見て塩少々を加える。
Aかぼちゃを小さめの一口大に切り、ラップに包んでレンジのゆでもの機能を使って加熱し、柔らかくする。
Bあんを入れた@の鍋の中にAのかぼちゃを入れ、弱火にかけて木べらでかぼちゃを潰しながらあんとかぼちゃをよく混ぜ合わせる。
C切り餅をこんがり焼き、熱湯に入れて柔らかくする。
DBの中にCの餅を入れ、あんをからめながら軽く加熱する。


■ポイント■
粒あんを煮詰めた後に塩少々を加えるのがポイント!甘みが増します(^ ^)
お餅を焼いた後に熱湯に入れて柔らかくすれば、あんとよく絡み合って何とも言えない至福感(´ ∀ `*)
かぼちゃを入れるのでヘルシーさもボリュームも満点◎ついでに食物繊維もグッと増えます(>∀<)♪


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年12月02日

めちゃ簡単☆でんぷん不要のいも餅

・材料(110kcal)
じゃが芋…100g
●(砂糖…小さじ2弱 しょうゆ…小さじ11/2)

-作り方-
@じゃが芋は皮をむいてレンジ加熱し、柔らかくする。温めになるまで冷ましておく。
A●は合わせて混ぜておく。
Bいもを触ってみて温くなっていたらAを加え、フォークなどで軽く潰す。フードプロセッサーなどで、餅状になるまで攪拌する。すぐになりますよ(^^)
Cできたてを食べる。

■ポイント■
すり鉢などを使ってもいいけれど、フードプロセッサーにかけるとあっという間にお餅のようになります(^^)
でんぷんを加えて焼いたりゆでたりしたいも餅とは一味違っておいしいですよvV
味は砂糖醤油の他にきなこやゴマでも♪ゴマの場合は先にお芋だけを攪拌して、餅状にしてからからめてくださいね。
いろんな味でアレンジ自在!!

時間をおくと粘りがなくなってしまうので、作ったらすぐ食べてください。


最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!





他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年11月15日

チーズ入りパンプキン茶巾

・材料
かぼちゃ…80g
お好みのチーズ…10〜20g
塩…少々

-作り方-
@かぼちゃは小さめに切って洗い、水気をつけたままラップに包んでレンジ加熱する。柔らかくなったらフォークでよくつぶす。
A1cm角ほどに切ったチーズを@に加え、よく混ぜる。
B塩気が足りなければ塩少々を振って調味する。

■ポイント■
チーズはクリーム・ゴーダ・エダムなどお好きなもので☆
粉チーズ大さじ1でもおいしいです(^^)
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

甘辛かぼちゃ茶巾

・材料(112kcal)
かぼちゃ…100g
●(砂糖…小さじ11/2 しょうゆ…小さじ1)

-作り方-
@かぼちゃは小さめに切って洗い、水気をつけたままラップに包んでレンジ加熱する。柔らかくなったらフォークでよくつぶす。
Aつぶしたかぼちゃに●を加えてさらによく混ぜる。
Bラップに乗せて、茶巾に絞る。

■ポイント■
水分が多いかぼちゃだと茶巾に絞れないので、器などに丸く盛ってそのまま食べてください。
砂糖の量はかばちゃの甘さによって加減してください。
お子様のおやつにいかがですか(^^)


最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!



他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年10月30日

なんじゃこりゃ!?かぼちゃ餅

・材料(216kcal)
かぼちゃ…80g
お餅…40g
●(きな粉…大さじ1 砂糖…小さじ2 塩…少々)

-作り方-
@かぼちゃを小鍋で水からゆで始める。
A竹串が刺さるようになったら水をかぼちゃが浸るより少なめに残して捨てる。
Bかぼちゃの上にお餅をのせ、ふたをして弱火にかける。
C2,3分煮てお餅が溶けたら残りの水を捨て、すりこ木で手早く搗く。
Dかぼちゃとお餅がまんべんなく混ざったら、合わせた●の中に流し入れ、フォークなどでよく混ぜ合わせる。とっても柔らかいのでスプーンで食べる。

■ポイント■
これは激しく好き嫌いが分かれるかと…(笑
失敗してできたレシピだけど、思いの外おいしくて私は気に入ってしまいました(。・ω・。)
きな粉の他にも砂糖醤油やあんこでも☆
砂糖を混ぜた納豆でもおいしいかも!?
かぼちゃ&お餅なので胃もたれにはご注意をm(_ _)m


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年09月23日

ノンオイルチーズパン

・材料(4個分)1個分;120kcal
強力粉…100g
ドライイースト…小さじ1/2
砂糖…小さじ1
塩…少々
粉チーズ…20g
●(牛乳…50cc 水…20cc)
ぬるま湯…適量

-作り方-
@大きめのボールに粉を入れる。
Aイーストと砂糖は隣り合わせて、塩と粉チーズはイーストから離して加える。
Bレンジで●を人肌くらいまで温めて、イーストめがけて注ぐ。
C手早く全体に大きく混ぜ、よくこねる。
Dボールに叩きつけながらなめらかになるまでこねる。
E水分が足りないようなら手にぬるま湯少々をつけながらこねて調節する。
F約20分ほどこねてなめらかになったら、生地をお尻に集めるように丸めて形を整えてボールの真ん中におく。
G一次発酵。生地の入ったボールにかたく絞ったぬれ布巾をかぶせ、その上をラップで覆う。オーブンの発酵機能を使い、20〜30分発酵させる。生地の中心に人差し指を挿してみて、穴が縮まなければ発酵終了。縮むようならもう少し置いておく。
H打ち粉を振ったまな板などの台に生地を取り出し、優しく押すように潰してガス抜きをする。
I包丁で4等分にし、断面を中にしてお餅を丸めるように形を整える。
Jオーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ、一次発酵と同じ要領で二次発酵させる。
K発酵が終わったら180度に温めたオーブンで約10〜15分焼く。
L焼きあがったら網の上において粗熱をとる。

■ポイント■
チーズの味が濃い方よければ、30gほどに増やしてください。
もっちりパンになります☆当日はそのままでもいけますが、翌日は少し焼いて食べた方がおいしいです♪

発酵はさせすぎないように時間と温度に注意してください。
オーブンの発酵機能を使わなくても夏なら室温で、冬ならストーブの側など暖かい場所に置いて発酵させてください。

モモ流のパンの作り方なので、ご自分のいつものパンの作り方で作ってもらってかまいません(^^)


ボールひとつで作るパンは準備も後片付けもうんと楽になります♪
詳しくは私も愛読しているボールひとつのパン作り―はかりも焼き型もいらないでどうぞ☆
写真つきで丁寧に解説されています(^^)

他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年09月11日

バナナさつまケーキ

・材料(小パウンド型1個分)全量:354kcal
バナナ・さつま芋…各50g
●(卵黄…1個分 砂糖…小さじ1 牛乳…大さじ1)
(卵白…1個分 砂糖…大さじ1)
薄力粉…30g

-下ごしらえ-
・卵を卵黄と卵白に分けておく。
 卵白は泡立てる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
・粉類は合わせてふるっておく。
・オーブンを180度に温めておく。
・パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく。

-作り方-
@さつま芋は蒸す・ゆでる・焼く・レンジのいずれかの方法で加熱して柔らかくし、よく潰す。なめらかさを求める方は裏ごしをしてください。

Aバナナをよく潰し、@と混ぜ合わせておく。

B混ぜ合わせたAに●を加え、泡だて器でよく混ぜる。

C卵白をボールに入れ、泡立てる。
 細かい泡が立ってきたら砂糖を少しずつ加えて、
 ボールを逆さにしてもメレンゲが落ちないくらいまで固く泡立てる。
 泡立てすぎたら泡が潰れてしまうので注意。

DBのボールにCのメレンゲを少し入れ、泡立て器でよく混ぜる。

Eふるった粉とメレンゲを2〜3回に分けて交互に加え、
 その都度ゴムベラで優しく切るように混ぜる。

Fオーブンペーパーを敷いた型に生地を流し込み、
型ごと5回ほどテーブルにトントンと落とし、中の空気を抜く。

G180度に温めたオーブンで約18分ほど焼く。

H焼きあがったら紙を外し、ラップに包んで冷ます。



■ポイント■
☆卵白☆
力のないモモはいつもハンドミキサーの力を借りて、8分程度まで泡立ててから、仕上げは自分の力で頑張ります(^^)
ハンドミキサーを使う場合はくれぐれも泡立てすぎには気をつけてくださいね。泡立てすぎてしまっては、逆に泡が潰れてしまいます。
対策としてハンドミキサーを使う場合も、最後は泡だて器で泡立てた方がいいですよ☆

☆混ぜ方☆
メレンゲを加えるときは泡を潰さないように、
粉を混ぜるときは粘りを出さないように気をつけてください。
1回1回しっかり混ぜる必要はありません。
大体混ざったところで次のものを加えて混ぜ、
最後だけ粉気を残さないように混ぜてください。



バナナとさつま芋は家にあって、どっちのケーキを作ろうか悩んだ結果。。

二つとも使うことにしました(笑

これは好みが分かれると思います(^^;
私は好きですが黒ハート黒ハート

甘さは控えめなのでバナナやさつま芋も甘さによって、砂糖の量は調節してくださいね(・∀・)









さつまいもの繊維がたっぷり入ったジュース、スウィートファイバー





他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年09月10日

ノンオイル☆甘さ控えめ☆あずきケーキ

・材料(小パウンド型1個分)全量:364kcal

●(卵黄…1個分 牛乳…大さじ1 砂糖…小さじ2 ゆで小豆(缶)…50g)
(卵白…1個分 砂糖…大さじ1)
○(そば粉…20g 薄力粉…10g)

-下ごしらえ-
・卵を卵黄と卵白に分けておく。
 卵白は泡立てる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
・粉類は合わせてふるっておく。
・オーブンを170度に温めておく。
・パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく。

-作り方-
@ボールに●を順に加え、その都度泡だて器でよく混ぜる。泡立てなくてもいいです。
A卵白を別のボールに入れ、泡だて器かハンドミキサーで泡立てる。
 細かい泡が立ってきたら砂糖を少しずつ加えながら、ボールを逆さにして もメレンゲが落ちなくなるまで泡立てる。
B@のボールに泡立てたメレンゲと合わせてふるっておいた○を三回ほどに 分けて交互に加え、その都度ゴムベラで優しく混ぜる
Cオーブンペーパーを敷いた型にBの生地を流し込み、型ごと5回ほどテー ブルにトントンを落とし、中の空気を抜く。
D170度に温めたオーブンで約18分ほど焼く。
 様子を見ながら表面が焦げそうになったら、アルミをかぶせるか、竹串を刺しててみて焼けてるようなら取り出してください。
E焼きあがったら紙を外し、ラップに包んで冷ます

■ポイント■
☆卵白☆
力のないモモはいつもハンドミキサーの力を借りて、8分程度まで泡立ててから、仕上げは自分の力で頑張ります(^^)
ハンドミキサーを使う場合はくれぐれも泡立てすぎには気をつけてくださいね。泡立てすぎてしまっては、逆に泡が潰れてしまいます。
対策としてハンドミキサーを使う場合も、最後は泡だて器で泡立てた方がいいですよ☆

☆混ぜ方☆
メレンゲを加えるときは泡を潰さないように、
粉を混ぜるときは粘りを出さないように気をつけてください。
1回1回しっかり混ぜる必要はありません。
大体混ざったところで次のものを加えて混ぜ、
最後だけ粉気を残さないように混ぜてください。


長々と書きましたが、作ってみるととても簡単です♪
慣れると生地は10分程度で出来上がってしまいます(^^)


プロが愛用するお菓子材料・道具は「cuoca.com(クオカコム)」



レシピを見て
「こんなのどこにも売ってないよ(:口:)」
という道具や材料ってありますよね(^^;
代用品を使うのも一つの手ですが、
レシピ通りに作りたいという方にはクオカさんがオススメです(・∀・)
一通りのものが揃いますし、まとめ買いをするのにも便利です♪


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年09月05日

低カロかぼちゃプリン

・材料(2個分)1個98kcal
かぼちゃ…100g
牛乳…100cc
砂糖…大さじ1
塩…少々
●(粉寒天…小さじ1/2 水…100cc)

-作り方-
@かぼちゃは蒸すかゆでるかレンジ加熱で柔らかくし、フォークなどでなめらかになるまでよく潰す。
A●を小鍋に入れて火にかける。
B木べらで混ぜながら寒天を溶かす。
C煮立ったら牛乳を加え、他の材料も加える。
Dかぼちゃを潰しながら絶えずに木べらで混ぜ続ける。
E再び煮立ったら水で濡らしたココット型やプリン型に流しいれる。
F粗熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やす。

■ポイント■
かぼちゃの皮が気になるようなら、除いてから加熱して下さい。
寒天をよく溶かすために、混ぜ続けて下さい。
ゆで小豆を適量加えてもおいしいです(^^)
その場合は砂糖は要らないかもしれません。
低カロリー牛乳を使えば、より低カロリーになります。





他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

2006年08月10日

ノンオイルはちみつ蒸しパン

 材料(3コ分)
 薄力粉(ふるう)…45g
 ○(卵…1コ はちみつ…50g)
 ●(重曹…小さじ1/3 水…少々)
 
−作り方−
@○は泡だて器で軽く泡立てる。
A●を溶いて1に加え、よく混ぜる。
Bふるった粉を加えて、ゴムベラでさっくり混ぜる。
C等分にアルミカップに流しいれ、蒸気の上がった蒸し器で中火で約15分蒸す。ふたは必ずふきんで包んでね☆

改善点・・・
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。