2006年12月18日

年賀状書かなきゃー!!

年賀状…もう完成させてる人もいるんでしょうね(*・ з ・)
モモもボチボチ始めようと思ってます。元旦に間に合わせたいので★☆

一応モモはその年に年賀状をくれた人全員に書きます(^ ^)
メールで「あけましておめでとう!」もいいけど、やっぱり年賀状ってもらうと嬉しくないですか(´ ω `)?

どんなに文化が発展してもメールが主流になっても、年賀状を書く文化は無くなってほしくないです(>人<)!!

元旦に届いた年賀状はお父さんが誰に来た年賀状か振り分けてくれるんですよね。モモは自分に来た年賀状が早く見たくて、もうワクワクしながらお父さんの手元にある年賀状を覗き込んでます(*O ω O*)ワクワク

友達の中にはもう年賀状はやめて「おめでとうメール」だけの子もいるけど、その子にもモモは年賀状を書いて、メールも送ります!!(しつこい?笑 どんだけおめでたいんだ!笑


この時期になると思い出すんです。
何年か前、とても嬉しい年賀状がありました(*U U*)



どんな年賀状?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 20:15 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月17日

風邪気味…

ちょっと風邪気味のモモです(・ ω ・)ゝ

2,3日前くらいからかな?喉と鼻が交じ合っているところ(喉のずっと奥の方)が塞がっているような感じで気持ち悪い(><)!!


体が弱い割りには滅多に風邪をひかないので、たまに風邪をひくとちょっと辛い(´ ω `;)


でも親には打ち明けていません。


内密にしています( ̄ з  ̄)シー




だけど…




だけど?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 17:19 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月15日

クリスマスはDS?それともWii?

読み聞かせでもクリスマスのお話を読むようになってきました(・∀・)♪

この前読んできたのは「忘れんぼうのサンタクロース」
お決まりのように「♪忘れんぼうのサンタクロース♪」と歌い始める子が続出(((; ^ ^)
それはあわてんぼうのサンタクロースだよ〜(^皿^)

このお話し、小学生にはちょっとこどもっぽかったかな(;´ ω `A

読み聞かせも無事に終わり、こども達と戯れ開始♪

モモ「もうクリスマスだね〜。A君はサンタさんに何をお願いしたの?」




A君の欲しいものは?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 15:50 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月13日

愛犬亡き後…!?

昨日の夜。
なぜかバロンを思い出してポロポロと泣けてしまって、
「あれれ?」と思ってる間に止まらなくなってしまいました(汗

バロンが亡くなってから一番泣いたかもしれない?
辛いのは亡くなってすぐ後よりも、じわじわと実感が沸いてきてからなんだなと痛感。。

今もバロンの小屋はそのままにしてあります。
全部そのまま。
違うのはバロンがそこにいないというだけ。









そう。バロンがいないだけ。







バロンがいないだけ?






えっ!?




(;・ д ・)







バロンがいない。

つまり誰も何もいないはずの小屋に





茶色い生物が





Σ(○ д ○;)!!







茶色い生物の正体は!?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:54 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月11日

我が家の痴呆犬のその後のその後

詳しくは「我が家の痴呆犬」「我が家の痴呆犬のその後」をご覧になって下さい(^^)


続きを待っていてくださった皆さん、
ありがとうございます☆★



早速続きを書こうと思います_φ(・ω・`)カキカキ


何とか落ち着きを取り戻したバロン☆


段ボールの中で眠っているようでした。




続き
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 18:30 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月08日

我が家の痴呆犬のその後

先日の記事の続きが楽しみだと言ってくださったみなさん


ありがとうございます(>∀<)!!




とっても喜んでいます(´ ω `*)




先日の記事で書いた脱走事件は半年以上も前のことなんだけど、つい最近(5日だったかな?)も夜中に脱走したんです(´ □ `)









それからどうした?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:28 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月06日

我が家の痴呆犬

モモの家で飼っている犬、バロンは痴呆犬。

人間でいう認知症



犬の認知症って何!?
と思いますよね(´ ∀ `;)

どんな症状かというと


嗅覚・聴覚・視覚はめっきり弱っています。

エサを地面に置いてはダメです。
見つけられません。

投げて与えてもダメです。
若い頃はうまく口でキャッチしていたけど、
今は全く検討違いのところで口をパクッとさせ、
地面に落ちたエサを見つけられません。
「ここにあるよ!」と何度も何度も手や足を使って教えてやって、
やっと見つけて食します。

若い頃は人間の気配はもちろん、
動物の気配はいち早く察知して吠えたり喜んだりしていました。
今は何がきても知らんぷり。
小屋の中から出てきません。
カラスにエサを食べられるなんて、
絶対に許さなかったけど、
今は気づきもせずに小屋の中で寝ています。。

それは年のせいではないかと?
そう。それもあると思います。
何と言っても17歳ですから(・∀・)

そのバロン!


何度も脱走を繰り返したんです!!


ε=ε=(/。> д <)/




若い頃は脱走しても遊び疲れるとすぐに帰ってきました。
行く場所も大体決まっていて、
あまり遠くは行きません、行ったことのある場所だけですね。


でも
今は帰り道がわからない


何度目かの脱走のとき。
何日経っても帰って来ないので、
もうダメかと家族で少し諦めていました。
どこをどんなに探しても見つからない。
今のバロンはどこを探せばいいかもわからない。。



バロン





キミはどうしてそんなに







遠い存在になってしまったんだい


(;□;)!!




そんなとき、一本の電話が★☆

電話「バロン、いるかい?」


ちょっとした知り合いの人からでした。

モモ「いないんですよ(><)
2日前から脱走してしまっていて…」


電話「やっぱり!バロンじゃないかと思ったんだよね」





バロン






捕獲





ほっと胸を撫で下ろしました(ノ_<。)



そのバロン。

どこにいたと思います?





見つけてくれた人も犬を飼っているんですが。。。




その犬の小屋に入って寝ていたそうです




何をやっているんだ(´ □ `;)!!



ここからがバロンのボケの本領発揮



お母さんが迎えに行ったんですが



尾っぽも振らない

表情一つ変えない

うんともすんとも言わない



帰って来ても喜ぶ様子が全くない!!



自分のいる場所がどこなのか
認識できていないようです(- -;)



どれだけ心配したと思ってるんだ(;` з ´)!!

本人は呑気なものですvV




それでもやっぱりバロンが一番可愛いモモ家です♪


そのバロンに今、ちょっとした大事件が。。。






後日書きまぁす♪♪


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:40 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年12月04日

シャンプーはどこへ?

買い物に行って食材と頼まれたシャンプーを買ってきました
ε=(ノ・∀・)ノ

シャンプーはヴィダルサスーンを愛用してます(*^□^*)ノ

いろんなシャンプーを試してみた結果、
これに落ち着きました☆★

香りも好きです(´ ∀ `*)

必要なものを全て買って家路へ♪♪

買ってきたものを片付けて、
用事を終えてくつろいでいました
.+゜(・∀・)゜+.゜



しばらくするとお母さんが・・・


「モモ?シャンプー、どこに置いたと思う?」



・・・えっ?




シャンプー・・・





袋に詰めるとき入れ忘れた!?





・・いいえ。
ちゃんと入れた記憶があります。


でもどこに置いたかは記憶にない…



はて?(。_゜)?



モモ「どこだっけ!?」

お母さんはなぜか今にも笑い出しそうな顔。


母「どこにあるかわからない?」

モモ「思い出せない。お母さん、知ってるの?」

母「シャンプーが見当たらなくて考えたんだけど、
モモのことだからもしかして…と思って見てみたら、
本当にそこにあるんだからおかしくて(笑」


モモ「おかしい!?どこにあったの!?」

母「あのね…













冷蔵庫の中




(ノ∀≦*)!!」




Σ(○ д ○;)



冷蔵庫って・・・(´ ε `;)


冷やしてどうするつもりだったの!?
飲もうとでも思ったの!?
それとも泡の力が大きくなるとでも!!!???



しかもちゃんと牛乳とかと一緒に並べて、
立てて入っていたそうです(・ω・)


まぁ、買い物をしていればこういう間違いもありますよね(^皿^)









冷凍庫じゃなくてよかった(*´∇`*;△






他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:24 | Comment(10) | TrackBack(1) | 日記・献立

2006年12月02日

よく見える世界に目眩

ずっと視力が悪かったモモ。
もう視力0.1もないんじゃないかと思っていたら、
0.3くらいあって嬉しかった(^皿^)
それでも充分悪いんですが(汗

この前弐萬圓堂で作ってきたメガネが届きました♪

早速かけてみた(・∀・)



よく見える(*゜ω゜*)



けど…




クラッ((((×。×))))




見えすぎて目眩が!!

(●>∧<)ノ



しかもかけてるうちに少しずつずり落ちてくる(・ ・;)


なんで!?
ちゃんと視力も測って度も合わせたし、
サイズもモモの顔に合わせてもらったのに(´ □ `)


まぁ、まだ慣れてないし仕方ないのかな?

でもこのメガネをかけていると首が痛くなるのはどうしてでしょう
Σ(/・ω・)/

メガネをかけるのは本を読んだりテレビを見たり、
PCをやったりなど、何かを見るときだけだからいいですけどね(^^)

でもこの目眩はちと辛い(´ ∪ `;)

メガネを外すとサッパリしますから(笑

そのうちモモの目に合うようになるのかなぁ〜☆

12月2日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 18:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月30日

いつの間にか猛吹雪!?

お昼ごはんを食べてから地元の友達からメールが来ました(・∀・)

友達「今ヒマ〜?」
モモ「ヒマ〜!!」
友達「行っていいかぁ〜?」
モモ「いいぞ〜!!」

本当は昨日電話来て昨日来たかったみたいなんだけど、
昨日はモモの都合が悪かったので今日来ることになったんです
☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ

来るのはいいけど…
外を見ると吹雪加減( ̄□ ̄ノ)ノ

こんなんで来れるのかなぁ…
と心配する間もなく、
玄関のチャイムが鳴りました。

車で3分もかからない距離には
吹雪は問題なかったみたいですねヽ(´∀`○)ノ


それからしばらくいろんなことを語って、
思い切り満喫しました(v^□^v)

友達は恋愛相談をしてるつもりだったみたいだけど、
モモにはノロケにしか聞こえなかったのは…





気のせいでしょうか?
(;´ω`A




それから夕方頃にふと窓の外を見てみると



猛吹雪Σ(゜□゜;)!!




驚いて友達に「外見て!!すごい吹雪だよ!(><)」
とお知らせしました。


すると窓の外を見て、少しの間黙る友達。

あまりの吹雪で驚いたんだろうなぁ〜…と思いました。
ところが友達の口から出た言葉は



「モモ?



あれはモモのおじさんが


除雪機で飛ばしてる雪だと思うけど?笑」


(^U^;)




・・・・・




・・・(´・ω・`)・・・





北海道の大体の家には家庭用の小型除雪機があって、
それで雪を飛ばすんです。

その雪が窓から見えていたんですね。



どおりで変な吹雪き方だと思った

(ノ ̄ω ̄)ノ



上の方はあまり吹雪いていなかったからね。


でも!!
ちょうど窓から見える景色全てが
除雪機から出てくる雪で覆われていたから
吹雪に見えてもしかたない!!



・・・と思いませんか?((((;。_。)






11月30日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:52 | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月28日

雪の中のロウソク

読み聞かせを終えて、家に帰ろうと外に出たらこども達が外で遊んでいました(^^)みんな小学校低学年☆

男の子「帰るの〜?」
モモ「帰るよ〜(・∀・)またね♪」
男の子「もう少しいればいいのに」

えっ!?
今までそんなこと言われたことありません(・ ・;
でもなんか嬉しい(*´∀`*)

モモ「どうしたの?」
男の子「今ね、火つけるんだ!」

火!?

Σ(○д○;)


ダメだよ!
捕まるよo(T△T=T△T)o

モモ「火なんてつけると燃えるんだよ!?(><)」
男の子「大丈夫だよ!ロウソクだもん!」

…ロウソク(?_?)

一人のこどもが児童館の中に入って、
児童館の先生に何やらお願いに行きました。
お願いしてる様子が窓から丸見え☆☆

こども「OKしてくれるかなぁ〜」
こども「○○先生だから大丈夫だって!」
(もう人を見分ける力がついてるのね(笑
こども「ダメでも諦めるなよぉ〜」

こども達が口々に言いながらその様子を見守っています。

そしたら一人の先生が頼みに行ったこどもと一緒に外に出てきました。

先生「どれにつけるの?」
こども「こっちこっち!」


そこにあったのは小さな雪山に突き刺されたロウソク。
先生がゆっくり火をつけると可愛らしい小さな炎がつきました。

小さな雪山に小さなロウソクの炎。

ただそれだけ。

でもただそれだけがモモにはとても綺麗に見えた(*U U*)

帰ろうとしていたモモを引き止めた男の子は
「綺麗でしょ?」とも「すごいだろ!」とも何も言いません。

モモの側にも来ません。

でもモモは気づいたよ。

チラッと誇らしげにモモを見た男の子☆★

その瞬間、可愛くて可愛くて食べちゃいたくなりました!(笑

しばらくみんなで揺れる炎を見てました
(*・ω・人・ω・*)

外はとっても寒かったけど心はホカホカ (〃▽〃)

でも手袋をしていないこどもの手はさすがに冷たそうでした(笑


他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月26日

ごめんね、お母さん

用事があって出かけたついでにモモの大好きな
ファッションセンター しまむら
に行ってきました(((((((((((っ・ω・)っ

しまむらは断然チープリ派のモモにとって欠かせないお店
。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。


ブランド?

高級品?

エルメス?シャネル?ヴィトン?




はい。

全く要りません♪♪




モモには安いもので充分(*^□^*)ノ


服にもよるけど、大体は2000円以上するものは買わない!!


だから探しまくります!!
キョロ(・ω・。=。・ω・)キョロ

安くて気に入るものを♪


いくら安くても好きじゃないものは買わないけど、
安くて気に入ればそれでいい!!

コレほしい!!(゜∀゜*)
と思っても、値段を見て高ければすぐに諦めます
(ノ・д・)ノー(長音記号2)ポイツ

そう。

高ければ諦められる。。

性質が悪いのが微妙な値段!!

頑張れば買えるけど、
モモにしてはちょっと高い…
という値段のときが一番困ります(ーー:)ウーン・・


高価なものは自分で収入を得られるようになったら、
ご褒美として何か好きなものを自分に買ってあげます(^^)

今日は手袋・帽子・ベルト・スリッパ(笑)・ソックス・ベロアのパンツを買って
合計3660円でした(^ー^)ノ☆*.。


しまむらは全てが安くて素敵だぁ〜(≧∀≦)☆


お出かけはお母さんが行けなかったのでお父さんと二人で行ってて、
お母さんが「外で着て歩くジャケットがほしい」と言ってたのを
しまむらで買い物をしてるときに思い出して、
お土産に買っていったら喜んでくれるかな(*’V’*)と思ったんです☆

色々見て回って探しました
o(・_・= ・_・)oキョロキョロ

だけど…
お母さんの好みがイマイチわかんなくて、
悩んで悩んで結局やめてしまったんです。

こういうものは自分で見て気に入ったものを買わないとダメかなって。

でも帰ってから買ったものをお母さんに見せながら思いました。


やっぱり買ってきたらよかった
(;△;)


お土産って気に入る気に入らないより、
その気持ちが嬉しいものだということ忘れてたんだぁ(ノ_<。)

そのせいでせっかく見れるかもしれなかったお母さんの笑顔を逃してしまいました(o´_`o)



今度出かけたときは絶対買ってくるからね(>□<)


11月26日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 20:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月23日

世界で一番のスイートポテト

北海道は雪が深々と降っていて、風がとっても強いヾ(o´Д`)ノ
風の吹き付ける音は苦手です(>人<)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
早く止まないかなぁ…雪台風

でもひらめき

モモのココロはポカポカ(*ノ∀ノ)

どうしてかって?


うふふ(*^^*)

お父さんが仕事先で仕事場の人にお菓子を2つ貰ったらしく、
それをモモに持ってきてくれたんですヾ(●≧∀)ノ

父「モモ、これ貰ったんだけど食べられるか?」
モモ「うん?何?」
父「何だかわからんけど、お菓子だ」

原材料を見てみると、どうやらモモでも食べられそう(・∀・)。+゚♪

モモ「うん☆食べる♪」
父「おいしそうだから食べちゃおうかとも思ったんだけど、モモ食べられるかなと思って」
モモ「食べれるよ(*^ ^*)ありがと☆」



もう、すっごくすっごく嬉しかった(*>w<*)♪



お菓子が…じゃなくて、
お父さんがモモの為に持ってきてくれたことが(◎^ω^◎)

小さなことだけど、
モモはこういう小さなことがとっても嬉しいんです(*´∀`*)


そのうちの一つがモモの大好きなスイートポテト♪

早速お昼に食べました黒ハート

世界で一番のスイートポテトだったよ(*^^*)
何てたってお父さんの優しさ入りだからねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

誰かに喜ばせてもらうと、
今度はその人にもっと嬉しいことをしたくなるモモ。

たとえばお花を1本もらったら10本あげたくなるんです(・ω・)ゝ

どうすればお父さんに喜んでもらえるか…
(。-`ω´-)ンー


考えに考えて…(@ ̄〜 ̄@)ウーン

その結果が…



「お父さん!

お父さんがくれたお菓子、すっっごくおいしかったよ(*^□^*)」







そんなことくらいしか言えないのかモモは(ノ_`。)








いやいや、これだけじゃ済まないよ( ̄^ ̄)


どうやって喜んでもらおうか企み中です(−ω− )フフフ



北海道のスイートポテト♪


スイートポテト大集合☆




他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月21日

子育ては大変だぁ!!

この前、こんな2組の親子を見ました。
どっちも小学校に上がる前くらいの男の子☆
1、2歳くらい離れてるようで、その2組の親子は親同士が兄弟なのかご近所なのかわからないけど、親しいようでした(・∀・)

最初に大きい方の子(A君)が、絵本を持っていたんです。
それを小さい方の子(B君)も見たかったんですね。

B君はA君が開いていた絵本を引っ張って、
「一緒に下に置いてみよう」というサインを出していてんです。
でもA君にはそれが通じなくて、
絵本を取られまいと頑張っていました。
B君も負けじと引っ張り続けます。
「見せてぇ〜!!」と叫びながら。

そのうちとうとう泣き出してしまったんです。

年上のA君の方が。

B君は絵本を手に入れました。

泣くA君をなだめるA君ママ。
「泣かないの、Aのものじゃないんだからね」

B君ママはというと、B君が持っていた本を取り上げたんです。
「ママもこれ見たい!」と。
B君は本を取り返そうとするけど、
「嫌だ、ママが見たいんだもん!」とママは譲ってくれません。

そしてB君も泣いてしまいました。

するとB君ママ。
「お前もこれと同じことをしたんだ!」
と一喝。

思わず黙るB君。

「どんな思いするかわかった?」


なおも黙り続けるB君。。


そこから先はどうなったかわからないけど、
B君の中に男らしさのようなものを見た気がしました。
親のしつけの仕方の違いが、
こういうところで表れるんだなぁと感じました。

これはモモ推測だけど、きっとA君のママはとても優しいママなんでしょうね。
かと言ってB君のママが優しくないというんではなく、
厳しさが違うんだろうなと感じたんです。



あぁ〜うまく伝えられない!!(´□`)!!



極端に言うと、A君家では甘えが許され、B君家ではA君家よりは甘えを許されないんじゃないかな?

自転車の練習に例えると、
A君の場合は転んで痛くて泣く。
ママはそんなA君を「よくやったね。もう今日はいいよ」
と抱きかかえる。


B君の場合は泣いても
「頑張れ!もう少しだ!!」と自分の足でまた立たせる。



…みたいな…(笑)


どっちが良くてどっちが悪いではありません☆
性格って持って生まれたものもあるけど、
幼い頃の親のしつけにもだいぶ左右されるんでしょうね。

それを考えると、
「子育てって難しい( ̄〜 ̄)」なんて生意気にも思ってしまいました(。・_・。)

モモの家はどっちのタイプだろう?

B君ダイプではないけど、A君タイプでもなかった気が…。
そのときによって違いましたね(・ω・)
…ってどこの家でもそうか!?



子育てはアメとムチですね('∧')ノ




11月21日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月18日

賞味期限

賞味期限 消費期限

気にしますか?

コンビニのお弁当やおにぎりとかは、
時間単位で期限が書いてありますよね?

それを何分か過ぎただけでも食べるのが嫌なようで
「あと何分かで期限切れるから早く食べなきゃ!!」
と慌ててお腹に押し込んでる人を見ました(゜ ゜)

それは人それぞれの価値観だから、
悪いことじゃないし、否定はしません♪

期限を守るのは何に関してもいいことだしねb(б∀<*)☆

ただ、軽いカルチャーショックを受けたんです(×。×)

モモの家ではほとんど気にしないので(((。_。*)


さすがに生ものなど傷みやすいものは
期限までに食べるようにするけど、
1日や2日過ぎてしまっても傷んでなければ食します
モグモグ(o´ω`o)ノ◎

乾物や缶詰は何年単位で過ぎていても、
変色してたり明らかに食べたら危険信号が出ていない限り、
風味が落ちてようが何だろうが、
気にせずに食べます♪

いや、これでも昔よりは気にするようになったかな?
一応、賞味期限や消費期限を見るようになりましたから!!(笑

買うときはちゃんと期限を確かめて、
なるべく新しいものを買いますよ(●・ω・)ゞ

家に置いてあるものの期限はあまり(ほとんど?)見なかったんです
(〃゚∇゚〃)

食べたら危ないかどうかは
自分の視覚と嗅覚、味覚で判断です!!

期限を過ぎていたからって、
傷んでないのに捨てちゃうのはもったいない( ̄乂 ̄)

どうしても気になる人は、
期限を切れるまで置いておかないことですね。


こんなことがありました。
ずっと引き出しの奥に眠っていた雑炊の素を使おうと思い、
封を切ったんです。

どんな匂いがするのかなぁ♪と、
何気なく匂いをかいでみたところ。。



食べ物の匂いじゃなくない!?
Σ(゜□゜;)



こういうものなのかなぁ…とは思ってみたけど、
何回かいでも食欲のわくような匂いじゃない 
(・・;)

お母さんにもかいでもらってみたら、
「う〜ん。。あまりいい匂いじゃないね。。」
とのこと。

大体、いつからあったものなんだろうと期限を確かめてみたら、














賞味期限 2001年


煤S( ̄0 ̄;)ノオット!!






さすがにこれはダメだよなぁ…↓↓
匂いも良くないし…↓↓↓

ということで、
本当に申し訳ないんですが、
処分させてもらいました(;_;)


ごめんなさい(><)。。


期限を気にしなさすぎるのダメだなぁという教訓を覚えました。

今はできるだけおいしいうちに食べたいので、
ちゃんと期限を見て、
なるべく期限を過ぎないように食べることにしてます♪





11月18日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月16日

こどものお気に入りのお話し

まずは昨日の津波、
何も被害がなくてよかった(o^ω^o)
一安心です☆


読み聞かせでまじょさんまたあしたを読んできたんだけど、小学生に聞かせるにはちょっとこどもっぽすぎたかな(^^;
読んでいる間、男の子達がどうも落ち着かない。。
ジッとしていない!!
そういうときは話しがつまらない証拠(><)↓↓

読み終わってから一人の男の子に
「おもしろくなかった?」
と聞いたら

「うん!(^□^)」と無邪気にハッキリ言われてしまいました
ー( ̄∀ ̄;)ガーン→



正直なのはこどもの特権だね
ヽ(´ー`)ノ

もっと上手に読み聞かせられるようにならなきゃ!!

たとえ少しこどもっぽいお話しでも、
読み手が上手に読めればこどもも夢中になってくれるはず(・∀・)

ある先生いわく
「3分もジッとしていられないの(´д`)」
という男の子達を釘付けにできるように頑張るぞ
(/≧∀≦)/オー!!


こどもの頃はモモも本を読んでもらいのが大好きだった♪

寝る前に好きな本を持ってお父さんの布団にもぐり込んで、
毎晩読んでもらうのが日課でした(*б∀б)

お父さんの匂いがする布団の中にいると、
なんだか安心できたんだよなぁ…

たまに2つや3つ読んでもらうと、
後から寝室に来たお母さんに
「まだ起きてたの!」
と怒られる…までいかないけど、
呆れられてました(*'m^*)

お父さんは読み方が上手で、
大袈裟にしておもしろおかしく読んでくれるから楽しくてるんるん


こどもって好きなお話しなら、
何回読んでもらっても飽きないんだよね。
…というより、好きなお話しを読んでもらいたいんだ(*・з・)

大人目線で考えれば、
いつも同じ話だと飽きるからたまには違うのを読んであげようひらめき
と思っても、こどもはお気に入りのお話しがいいんだよね(。・_・。)


…あれ?


そういえばいつから本を読んでもらう日課は終わったんだろう?






他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月15日

どうしたの?北海道。。

佐呂間町の竜巻に続いて今度は津波。。
津波で避難勧告が出ているところには大勢の知り合いがいるので、
本当にとても心配です。

佐呂間にも知り合いの方がいるので、
他人事には思えなくて大きなショックでした。
お母さんお父さんと
「これが自分だったらどうする?」
と深刻に話しました。

幸いにもモモが住んでいる地域はほとんど自然災害がありません。
震度1の地震も滅多に起きません。

それでも自然災害は怖いと、ニュースを見るたびにつくづく思います。

自然災害は容赦なく、根こそぎ全てを奪っていく。

家も思い出の物もアルバムも宝物も
日常も、命さえも。

そのときの気持ちは何にも例えようがない、
どんなに想像しても追いつかない。

自然災害が起きるたび、改めて教えられます。

家があることも
家族がいることも
無事に明日がくることも
雨風を凌げることも
自分がここにいることも
全てのことがどんなに幸せなことか。

「平凡」と呼べる明日が来ることが
どれだけありがたいことか。


今回の津波では前もって避難勧告が出されたので、
高台に逃げることができてよかったです。


大きな被害が出ないように、
できれば何も被害が出ないように、
穏やかな明日が来るように祈ります。





11月15日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:04 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月13日

萌え!?

萌え?



いいえ。



燃えです。


何がって?








正しくは鍋の取っ手

前に書いたお父さんが直してくれた鍋です(^^;
(こちらの記事です)


取っ手がだったんですよね(・ω・;)


燃えないのかなぁ?とは思ったけど、
お父さんがつけてくれたんだから燃えるわけないか!!
という根拠のない信頼(!?)がいけなかった(´∀`;)


火にかけて、しばらくは問題なかったんです。
でもふと見ると、取っ手からが上がっていて慌てました
(○д○;)

どうやって消そう!?
と思ったら、お母さんが息を吹きかけたらすぐ消えました=3=3

また直してもらわなきゃ(><)!!



それでもまだしつこくその鍋を使おうとするモモです(´・ω・`)




海外ブランド食器を格安で販売



他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月11日

自分を好きになりたくて

古本が無料で好きなだけもらえる古本市が児童館で開催されるということで、本好きなモモは早速行ってきました≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

10時からだというから10時少し前にお父さんに
「10時になったら古本市あるから児童館に連れてってほしいんだぁ!!」
ってお願いするとすぐ連れてってくれて、
一番乗りじゃない(*○ω○*)ワクワク!?
と思いながら出発♪
(…と言ってもすぐ近くなんだけどね(笑)

帰りは雨降ってなかったら自分で帰るからと伝えて、
古本市をやってるはずの児童館の中へ。。。






それからどうした?
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 21:28 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記・献立

2006年11月10日

壊れかけの鍋

ずっと使っていた片手の小鍋の取っ手がグラグラし始めたのはもうだいぶ前。
それでもその鍋の大きさがちょうど使いやすくて、使い続けてました。

お母さんの
「危ないから気をつけなさいよ(´・д・)ノ」

という忠告を受けながら。。。



その取っ手がついに取れてしまいました(ノ_<。)



でも簡単にものを捨てない我が家


お父さんが直してくれるって(*^∀^*)

鍋自体はまだ大丈夫で取っ手が取れただけだから直せるみたいvV

ある日、お父さんが見当たらないから
お母さんにどこにいるのか聞いてみたら
外の小屋で鍋を直してくれてるとのこと(б∀б*)

半日はかかってたんじゃないかなぁ。。


生還



今までより立派な取っ手がついてました
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

鍋自体より立派な取っ手になっていました
ヽ(゚∀゚ )ノ



その夜、早速使ってみた
o(^-^o)(ノ^-^)ノ

そしたらなんかガスの火がおかしい。。
?(゚_。)?(。_゚)?


鍋と取っ手の間から汁が漏れていました
(o;ω;o)ウゥ・・・



どうやら生還失敗だったらしい↓↓



でもあきらめません(*・з・)☆



お父さんがあちこちに電話して部品があるかどうか聞いてくれて、
結局なかったので取り寄せてもらうことに(・∀・)ひらめき

その部品が明日お店に届くらしいから
もうずぐまたあのお鍋を使える
。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。


早く帰っておいで〜
家┗(∀`*)┫=33


11月10日のヘルシー献立
他のサイトでレシピ検索→→
応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
posted by モモ at 22:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・献立

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。