2006年09月11日

バナナさつまケーキ

・材料(小パウンド型1個分)全量:354kcal
バナナ・さつま芋…各50g
●(卵黄…1個分 砂糖…小さじ1 牛乳…大さじ1)
(卵白…1個分 砂糖…大さじ1)
薄力粉…30g

-下ごしらえ-
・卵を卵黄と卵白に分けておく。
 卵白は泡立てる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
・粉類は合わせてふるっておく。
・オーブンを180度に温めておく。
・パウンド型にオーブンペーパーを敷いておく。

-作り方-
@さつま芋は蒸す・ゆでる・焼く・レンジのいずれかの方法で加熱して柔らかくし、よく潰す。なめらかさを求める方は裏ごしをしてください。

Aバナナをよく潰し、@と混ぜ合わせておく。

B混ぜ合わせたAに●を加え、泡だて器でよく混ぜる。

C卵白をボールに入れ、泡立てる。
 細かい泡が立ってきたら砂糖を少しずつ加えて、
 ボールを逆さにしてもメレンゲが落ちないくらいまで固く泡立てる。
 泡立てすぎたら泡が潰れてしまうので注意。

DBのボールにCのメレンゲを少し入れ、泡立て器でよく混ぜる。

Eふるった粉とメレンゲを2〜3回に分けて交互に加え、
 その都度ゴムベラで優しく切るように混ぜる。

Fオーブンペーパーを敷いた型に生地を流し込み、
型ごと5回ほどテーブルにトントンと落とし、中の空気を抜く。

G180度に温めたオーブンで約18分ほど焼く。

H焼きあがったら紙を外し、ラップに包んで冷ます。



■ポイント■
☆卵白☆
力のないモモはいつもハンドミキサーの力を借りて、8分程度まで泡立ててから、仕上げは自分の力で頑張ります(^^)
ハンドミキサーを使う場合はくれぐれも泡立てすぎには気をつけてくださいね。泡立てすぎてしまっては、逆に泡が潰れてしまいます。
対策としてハンドミキサーを使う場合も、最後は泡だて器で泡立てた方がいいですよ☆

☆混ぜ方☆
メレンゲを加えるときは泡を潰さないように、
粉を混ぜるときは粘りを出さないように気をつけてください。
1回1回しっかり混ぜる必要はありません。
大体混ざったところで次のものを加えて混ぜ、
最後だけ粉気を残さないように混ぜてください。



バナナとさつま芋は家にあって、どっちのケーキを作ろうか悩んだ結果。。

二つとも使うことにしました(笑

これは好みが分かれると思います(^^;
私は好きですが黒ハート黒ハート

甘さは控えめなのでバナナやさつま芋も甘さによって、砂糖の量は調節してくださいね(・∀・)









さつまいもの繊維がたっぷり入ったジュース、スウィートファイバー




応援ありがとうございます☆
banner_03.gif クリックに感謝(> <*)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23598651

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。